合唱コンクール、兄弟の場合・・・

長男君の高校の合唱コンクールは先日文化祭の一環で終わりました
1学年で優勝らしく、県大会があるそうです

夏休みが明けてからの練習だったようだけど
な、なんと指揮者に・・・
休み明け早々頭をかかえる長男君

だって、曲が難しすぎます
なにせ、譜面もよめませんからぁ~~~(;^_^A
おまけに変調するし、拍子まで途中から変わるような曲




じ、辞退しましたぁ・・・
妥当でしょう、こればっかりは・・・
かわりに吹奏楽部の方がやってくれたそうです

ちょっと期待したけど、やっぱり無理なものは無理
クラスに迷惑はかけられませんよね

おかげで、優勝!良かったぁo(*^▽^*)o~♪




続いて中学の次男君
こちらはこれからです
彼もまた取り合えず指揮者にノミネートされたと・・・

これまた譜面があやしい

でも、バイオリンをならってるお友達に決定
ちょっぴりがっかりだけど、一安心




そして昨夜のお話です

長男君が歌っていたので覚えていた
おなじみの「夢の世界へ」が中学1年の課題曲

長男君も中学の時3年間テノールのパートリーダーだったけど
次男君も同じくテノールのパートリーダー

うちは二人とも低音なんですぅ

私がピアノで伴奏してあげて
次男君と歌の練習してると
この伴奏結構簡単だよね~と長男君が首を突っ込み

兄弟ふたりでピアノの練習となりました

そして、一人ずつレッスン開始

当然譜面の読めない二人ですから、手の形と場所でおぼえていく・・・

たっぷり二時間かかりました

二人とも俺のほうがうまい!!を証明したいばっかりに・・・



小さい頃にちょっとだけ教えただけなので
左手は断念です
ようやく右手の譜面1枚分だけマスターしましたぁ!


結果はどちらもうまい、同じぐらいで終了

全体的にうまいのは次男君だけど、小技がきくのが長男君




でも、たのしい時間をすごしましたo(*^▽^*)o~♪

二人とも汗かきながら一生懸命!

筋力バッチリの二人の右腕はパンパンに・・・




でも魂胆はわかっています

何かの時に、ちょっとピアノひけるとかっこいいのよね~
スポーツばりばりの男の子がさぁ、思いもかけずに
ピアノなんかぽろんと弾くと、しびれるよね~


先日の会話に二人の目が反応していたのを・・・⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふっふっふ・・・
[PR]

by ryou_1031 | 2005-09-08 16:28 | か  ぞ  く  

<< 悲しい幼少時代って・・・ この頃・・・ >>