少年非行の講演会

きのうは区の常置委員会とやらに出席

委員会の後、警察署の生活安全課の方が講演

こちらの区の小中高校生の非行についてのお話でした


終わったあとのランチがたのしみぃ~♪なんて思ってたのが

まさにその時期の子どもをもつ母としては

自然と身が入る、入る・・・



以前の非行は、喫煙や万引きが多かったのが

最近のトップは、深夜徘徊だそうです

これは、携帯の普及にともない友人同士呼び出しやすく集まりやすい



何をするわけでもなく、ひまだから深夜に集まりコンビにたむろしたり

人が集まるところや行って欲しくないような場所に行ってしまう・・・

我が子が夜に抜け出しているのを知らない親が多いとか



非行の前には子どもからのサインがあるはずで

イライラしてたり、そわそわしてたり、こそこそしてたり・・・

それに気づいてあげられるように普段からのスキンシップが大事ということです


子どもが思い通りにならないから叱るのではなく、悪いことをしたときにしっかり叱る

子どもの間違いや失敗には叱る前に、まず理由をきいてあげる





子どもとのスキンシップを大事にしつつ、何か問題をおこしたら理由をしっかり聞き

悪いことであれば叱る・・・

あたりまえのことなんですよね

今は大人も忙しく自分のことに精一杯では子どものしつけなどできないのだと痛感




昨夜の夕食は子どもの話に、へぇ~、そうなんだぁ~とひたすら聞き役に!

子ども中心の会話が望ましいそうです







そして、けさの夢・・・

長男君がタバコの不始末でなぜか階段が黒こげでしたぁ・・・(゜_゜i)タラー・・・



夢でヨカッタァ!!(;^_^A アセアセ・・・
[PR]

by ryou_1031 | 2005-09-15 11:12 | 日々の想い  

<< 久しぶりの試合観戦 悲しい幼少時代って・・・ >>