2005年 06月 09日 ( 1 )

 

結婚○○年?

いやはや結婚してすでに22年・・・
結婚記念日でもないんだけど
最近だんな様との関係がとっても良くなりました

気がつくと、何かに腹を立てていた私
なんでもないのに怒っていた私
当然笑顔は消えていたようです

でもあるときから吹っ切れました

それは以前、あまりに頭痛がひどくて
病院で注射を打ってもらった日のことです
偏頭痛ではないので結局大して効かなかったけれど
なんとか用事を済ませることができました

その日の夕方、だんな様にメールで報告
いつもなら言わないけど
少し弱気になっていたんですね

「そんなにひどかったの?ごめんね、気がつかなくて・・・」

その言葉が心にしみました
うれしかったです

体調不良はだんな様にはできる限り知られないようにしていました
それをメールしたら思いがけない言葉
いつものことか・・・って思われるのが嫌だったから
ついつい隠すクセがついていたんですね

メールでしか、なかなか本音が言えなくなっていたのかも
決して仲の悪い夫婦ではありません
体がしばしば不調をきたす負い目が
逆に怒りになっていたようです

そのときは、しばらくメールのやりとりで
私の不満を冗談まじりでやりとりし
悲しいけど心がメールでほぐれたようでした

それと同じ頃、友人から

「ご主人に対して理想が高すぎるんじゃない?」

この言葉も衝撃的でした
すべてがこれで解決できました

今までだって聞いてたかもしれないし
自分で気づいたかもしれない

でも、気づきの時ってあるんですよね
体に、心に素直に入っていくときが・・・

そんなわけで、無駄な怒りやイライラが消え
最近では毎日笑顔でいられます

大げさだけど、何年か無駄にしたような気がします
でもこの年になって気づいたことは
晩年の夫婦関係のため良かったと・・・

ささいなことから少しすれ違ってた
ささいな出来事で、それが軌道修正できたような気がしています

言葉って大事ですよね

   ...............................................................................................

いつも、お世話になっている ヒコさんのきょうのブログから(6/9)
ふと思いつづりました

言葉って大切ですよね。
言葉は凶器にもなりえるけれど
やさしい言葉は、やさしい気持ちで受け入れれば
「愛」になります
[PR]

by ryou_1031 | 2005-06-09 10:06 | 日々の想い